この記事は2年以上前に書かれた記事です。現状にそぐわないかもなのでご注意を。

カスタムフィールドを使いやすくして投稿機能を拡張する

カスタムフィールドとは?

カスタムフィールドとは、投稿記事に情報(メタデータ)を付加できる機能です。

これを使うと、例えば、本文とは別に投稿記事に「タイトル」「URL」「評価」「コメント」「キャプチャ画像」を登録して、投稿者がレイアウトを毎回調整することなく、定型のレイアウト(テンプレート)を利用して投稿することができるようになります。

この例の投稿機能の拡張を、カスタムフィールドを使って実装する方法を説明します。

何も手を入れていない状態だと、投稿画面のカスタムフィールド登録部分はこんな状態。

カスタムフィールド

カスタムフィールド(初期状態)

この状態では、何をどうすればいいか見当もつきませんね。

そこで、このカスタムフィールドを拡張するプラグインを導入します。

詳しい使い方は↑を参照していただくとして、これを導入すると、「投稿のみ」「ページのみ」「共通」のカスタムフィールド登録コーナーを自由に設定することができます。

スポンサーリンク